落合つよし プロフィール

【経 歴】

●平成7年2月24日生まれ
●阿見住吉在住
●つくば国際短期大学保育科卒業

My Career

母子家庭で母と妹に障がいがある家庭に育つ

私は神奈川県横浜市で生を受け、その後、茨城県に転居し、下妻市で育ちました。
父は私が小学生の時に他界し、母子家庭で育ちましたが、母は障がいを抱えております。
5歳年下の妹がいて、身体および知的障がい者です。
妹が不自由ない暮らしを送れるようにサポートしている日常から、子どもをサポートする仕事に就きたいと思い、保育の短大に進学し、阿見町から土浦に通学しておりました。
卒業後は、幼稚園教諭として働き、下妻市にある実家の親の介護と妹のサポートにも昼夜を分かたず取り組みました。

転職支援会社にて医療福祉分野の人材紹介をおこなう

幼児教育業界は、報道でもご存知の通り、仕事を家に持ち帰り、トータルの勤務時間が長いことが知られております。
私も、親の介護と障がいのある妹のサポートとの両立に苦労しました。
超少子高齢化社会においては、今後は介護離職が重大な課題となってまいります。
私は、慢性的な人手不足の介護職を中心とした人材紹介の仕事に従事し、病院や介護施設に、人材を紹介しています。特に、『シニア・主婦層』の雇用機会創出に注力して、今、日本が大きく抱える問題、『人手不足』を克服する社会の在り方を目指しています。

 

プライベート

  • 週末は婚約者との結婚に向けての様々な準備をしています。